アフィリエイト広告を利用しています

【十角館の殺人ネタバレ!】漫画ではどうやって結末を表現した?

2024年3月28日

こんにちは〜!

漫画

「十角館の殺人」

の結末の部分、

漫画では、
どうやって
表現するの?
というか、
うまく表現できるの?

漫画より先に小説を読んだ人は、

そう思っちゃいますよね?

小説では絵がないから、

表現しやすかったけど、

漫画では絵がある。

どうやって表現するんでしょう?

では、

まず犯人と名言を確認してから、

  1. 名言の直前に犯人が誰かバレちゃうのでは?
  2. 名言をどうやって表現するのか?

その2点を説明します!

この記事は小説「十角館の殺人」の、

ネタバレを含んでいます!

まだ未読の方は、

読まない方が良いと思います!

結論を先に言うと、

小説を既読の人でも、

漫画を楽しめます!

ebookjapanに登録すると漫画「十角館の殺人」全5巻が500円引き×5で読める!

犯人はヴァン?

まず、

この記事には

小説を読んだ後の人が、

来てくれてると思うので、

確認しとくんですけど、

犯人はヴァン

ですよね。

島田・江南と本土にいた守須と、

島に渡ったヴァンは、

同一人物。

ヴァンと守須は、

髪型が違うだけの

同一人物

なんだよね!

その通り!

大胆な表現だよね!

ちなみに

ドラマ(実写版)のネタバレですが、

ヴァンが長い前髪で顔の上半分を隠し、

守須の時には髪を上げてメガネをし、

別人のように見せてました!

ヴァンと守須、
顔の下半分が同じだから、
「バレるんじゃないか?」と
ヒヤヒヤしたな〜!

最後の名言とは?

となると気になるのは、

「最後の名言を

どうやって表現するのか?」

ですよね。

えーと、
島田潔に追い詰められた
守須が、

ヴァン・ダインです

と言うんだよね!

小説でこのシーンを読んで、

背筋がゾクゾクしたような、

ファンも多いと思うんですよ!

そうなんだよね〜!

結末前に「守須=ヴァン」と気付かれてしまいそう!

そして、
この結末の
名シーン・名言を、

漫画で、

どう表現するのか?

それが
気になるんだよね!

その通りですね。

というのも、

漫画の場合、

最初から守須が、

ヴァンと似たような姿で出て来たら、

小説を読んでない人でも、

守須=ヴァンと、

気づいてしまうんじゃないかな?

小説では、
守須の容姿は、
詳しくは
出てこないもんね〜!

結末が出る直前ではあるけれど、

その時点で、

小説を読んでない読者は、

守須がヴァンだと、

気付いてしまいそうだよね。

漫画だと、
ヴァン以外の人が
犯人である可能性が、
そこで消えてしまいそう
だよね〜。

まあ、

守須がカツラを取ったら、

エラリィだった。

とか、

守須は実は女性だった。

という想像をしそうな気が、

しなくもないけど😅

いや〜そこに行く前に、
守須がヴァンだと
気付く方が、
早いんじゃないかな?

う〜ん。

守須が犯人だという事、

結末の直前まで来ると、

小説を未読の人でも、

うすうす気付いて

しまうんじゃないか?

この辺りを、
どう表現するのか、
気になるな〜!

最後の名言をどうやって表現する?

そこまで気付かずに、

守須が束ねた髪の毛をほどいて、

『ヴァン・ダインです』

というなら、

それはそれで美しい、

名シーンになりそうだけどね」

多分、
髪の毛を
ほどいて名言
は確定
だよね!

そう!

髪の毛をほどいて名言

は確定だと思います!

最終巻5巻での名言のシーンは?

2022年5月、

最終巻の5巻

が出ました!

お!
どうだった?

予想通り、

守須が髪をほどいて、

「ヴァン・ダインです」

だったんですが、

予想通りなのに、

素晴らしかった😭

マジでか!

詳しくは

こちらの記事で説明してます!

ネタバレなしで説明してるので、

読んでみてください!

5巻を読んで、

ぜひその素晴らしさを、

堪能してください!

など、

漫画「十角館の殺人」を

未読の方向けの記事、

他にも書いてます!

DMMブックスに登録すると漫画「十角館の殺人」が90%OFF!3冊まで1冊77円で読める!

漫画「十角館の殺人」で結末をどうやって表現した?まとめ

  1. 「十角館の殺人」の犯人はヴァン。守須とヴァンは同一人物。
  2. 結末で守須が自分は「ヴァン・ダインです」とカミングアウトするのが名言。
  3. しかし漫画だと、この名言の前に守須=ヴァンだとバレる可能性大。ここはどうやって表現するのだろう?
  4. 最後は守須が髪をほどいて「ヴァン・ダインです」だと予想。
  5. ↑その通りでした。予想通りだったけど素晴らしい結末!

ところで漫画「十角館の殺人」、

全巻を読みました?

まだ

漫画の方は1冊も読んでない人

結構いるのでは?

読みたいけど、
「十角館の殺人」の
漫画って
1冊770円
するんだよね?
5冊も集めると
ちょっと高いよね!

そんなあなたに教えたい、

お得な情報があります!

漫画「十角館の殺人」は電子書籍で読むと安い?

電子書籍なら、

漫画「十角館の殺人」も、

綾辻行人さんの小説の館シリーズも、

安く読めますよ!

電子書籍サイト登録後の
割引率
割引上限
Amebaマンガ50%即時還元100冊まで
【DMMブックス】90%OFF2000円
ebookjapan70%OFF
×6枚
500円
×6枚
Kindle70%OFF3000円
楽天Kobo楽天ポイント
70倍
還元
2000円
コミックシーモア70%OFF1冊のみ
honto50%OFF5000円
booklive!50%OFF24時間
以内
1冊のみ
bookwalker50%コイン
還元
マンガBANG50%
ポイント還元
(登録に
限らず)
4月22日
まで
電子書籍サイト各社の登録後の割引一覧(2024年4月現在)

上の表のように、

電子書籍サイトに登録すると

かなり安いクーポンが出るんですが、

それを利用します!

漫画「十角館の殺人」が1冊77円?90%OFF?DMMブックス!

この中でオススメのサイトは

DMMブックスです!

DMMブックスに登録すると、

電子書籍が90%OFFになる

クーポンが出ます!

これを使うと、

漫画「十角館の殺人」を

1冊77円で読めますよ!

77円?
2ケタ?
激安の
ラッキーセブン?

2000円の割引上限があるんですが、

3冊まで1冊77円

になります!

ただし90%OFFになるのは

初回購入の時だけです!

2回目からは

90%OFFにはなりません!

初回購入の時に、

割引上限いっぱいまで

使い切るのをオススメします!

割引上限が残ってても、

2回目以降は安くなりません😅

原作小説「館シリーズ」も

DMMブックスで90%OFFになりますよ!

 

4冊で1036円?70%OFF×6回?ebookjapan!

また登録すると、

70%OFF×6回のクーポンが

出る電子書籍サイトもあります!

ebookjapanに登録すると、

6回使える70%OFFの

クーポンが出ます!

70%OFFが
6回!?
だいぶ安くなる
んじゃない?

ただ、

割引上限が2000円

なんですよね!

これを踏まえると、

「十角館の殺人」は

4冊で1036円

(1冊227円)

という安さで読めることになります!

4冊が
1冊ちょいの値段で
読める!
コレはいいね!

またebookjapanは

PayPayポイントが

最大35%戻ってくる

コミックウィークエンドも

めちゃめちゃお得です!

というか、

ebookjapanが一番おすすめ!

登録後もかなりお得なので、

ぜひ使ってみてください!

ebookjapanで「十角館の殺人」を4冊1036円で読む!

電子書籍なら、

  1. 電子書籍サイトに登録すると激安クーポンがもらえる!
  2. 本棚のスペースを気にしなくていい!
  3. スマホでいつどこでも読める!

というメリットがありますよ!

ぜひ試してみてください!

ほぼ同じ内容ですが、

もっと詳しく知りたい人は、

上の記事を読んでみてください!

ドラマ「十角館の殺人」も面白い!1026円は余裕で払える!

ところで、

この記事を読んでる方は、

すでにドラマをもう見た人かも

しれませんが、

見てない人のために

簡単に説明しておきますね!

ドラマ「十角館の殺人」、

面白かったです!

小説・漫画に負けないクオリティでした!

例のシーンも上手く隠されてましたし、

最後のシーンは

実写ならではのエモさ

ありました!

Hulu限定のドラマなので、

月額1026円を払わないと

いけないんですが、

個人的な意見を言えば、

1026円は全然払える

面白さでした!

Hulu限定!「十角館の殺人」のドラマを見る!

一ヶ月だけHuluに入って、

「十角館の殺人」のドラマを

見るのがオススメです!

また私の別ブログ(小説ブログ)で、

など、

2023年に出た

ミステリー小説のレビュー

など書いてます!

興味があれば読んでみてください!

以上です!

Twitterのフォロー
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!

※スパムコメントしか来ないため、

コメント欄は閉鎖しました。