アフィリエイト広告を利用しています

漫画「エイジング」の【犯人】とは?ネタバレ!名前は橋爪?天狗の面?

2024年4月2日

こんにちは〜!

漫画「エイジング」の、

犯人

について説明します!

  1. エイジングの犯人って、どういう事?
  2. 犯人は誰?

という事も予想できる範囲で、

説明していきます!

天狗の面を付けて瀧郎を襲ってくる?

犯人の名前は橋爪?

老人?

総理大臣?

かなりネタバレになりますが、

「犯人は誰か?」も

書いてます!

漫画「エイジング」の犯人とは?主人公の妻と息子を殺した?

エイジング、
ミステリー漫画
でもないのに、
犯人がいるって、
どういう事?

まず主人公・八武崎瀧郎

(やぶざきたきろう)

の話になります。

瀧郎は30歳の時、

耳の尖った男に、

妻の美月と息子の幸介を

殺された。

きっつ!
その尖った耳の男が、
「犯人」
ってわけか!

そう。

しかも、

瀧郎は妻と息子殺しの

容疑者として逮捕された。

そして、

80歳まで刑務所

入ったんだよね。

冤罪で
80歳まで
刑務所に入るとか、
辛すぎるわ!

50年経って、

80歳になった時、

瀧郎は出所した。

その時、

高齢者が若返って

集められる島、

常春島(とこはじま)

がテレビに映っているのを、

瀧郎は見た。

そして、

瀧郎は尖った耳の男を、

発見するんだ!

自分の妻子を
殺した犯人!

そう!

妻子の仇である、

尖った耳の男を探しに、

瀧郎は若返り、

常春島へ向かうわけです。

というわけで、

「エイジング」の犯人とは、

八武崎瀧郎の妻と息子を殺した、

耳の尖った男!

瀧郎はその男を探すため、

若返って常春島へ向かいます!

犯人は市長より格上の人物?

それで?
その
犯人は誰なの?

最初から順に、

起こった事を説明していきますね。

1巻の最後のあたりで、

犯人は常春島の重要人物っぽく、

常春市の市長・黒川と話してます。

犯人は市長より
格上の人物??

女性を殺すのを楽しむ?

2巻では、

女性を快楽的に殺すシーン

があります。

犯人っていう
だけあって、
残虐なんだな!

アムリジン(若返りの薬)に不純物を混ぜた?

あと4巻で

御像崎(みかたざき)博士が、

やはり

抗老化薬(アムリジン)の中に

不純物を混ぜたのは

あなたですね?

4巻92ページ

とも「犯人」に言ってます。

若返った老人たちが、
急に老人に
戻ったりして、
死んだのも、
耳の尖った男のせい
だって事か!

そう!

犯人は市長より格上の人物で、

残虐に人を殺す事を好む男!

アムリジンに不純物を混ぜたのも、

犯人の仕業です!

天狗の面をかぶって瀧郎を襲ってくる?

そして同じく4巻では、

天狗の面をかぶり、

光学迷彩で自分の姿を消し、

振動剣で瀧郎とリコを襲ってくる。

姿が見えないのに、
剣で斬ってくる!
怖いわ!

そして瀧郎と取っ組み合い、

瀧郎の左腕を剣で切り落とし、

瀧郎に首筋の肉

噛みちぎられながらも、

瀧郎を海に落とす。

腕を切られても、
戦おうとするのか!
死闘だ!

犯人は天狗の面をかぶり、

光学迷彩で姿を消し、

振動剣で瀧郎と死闘を演じます!

犯人は総理大臣?名前は橋爪?

そして、

犯人は、

アムリジンを開発した、

御像崎博士と北里博士を

支援していた。

スポンサーって事か!
お金をたくさん
持ってる人なんだね!

そして5巻で北里博士から、

親子三代に亘り

総理大臣を務めた家系

といえばわかるだろ?

橋爪という。

5巻153ページ

という事実が、

瀧郎に告げられます。

え!

犯人は総理大臣⁉️

そして…!

橋爪

(はしづめ)

という名前なんだね!

そう。

そして7巻では、

オレはこの国のフィクサーだ…

総理大臣さえ動かす力があるんだ…!!

7巻34ページ

とも言ってますね。

総理大臣じゃなくて
総理大臣以上の存在!

  1. 橋爪(犯人)は「エイジング」の世界では有名で、総理大臣以上の権力を持ってる男。
  2. 第二基地にいる。

という様な事が、

分かっています。

まとめると、

犯人の名前は橋爪!

エイジングの世界で

総理大臣以上の権力を持っていて、

第二基地にいる事が分かってます!

犯人も老人?

そして犯人・橋爪について、

よく考えれば分かる事実

あります。

なに?

橋爪も老人。

若返った元老人。

という事。

そうなの?

いや瀧郎の妻子が殺された、

50年前に生きてたんだから、

その時、

最低でも高校生位だった

と思うんだけど、

つまりは、

最低でも65歳の老人

という事になるんですよね。

なるほど。
でなけりゃ
50年前に、
瀧郎と会ってるはずが
ないもんね!

そして常春島で、

若返った老人たちに

溶け込んでいる事から、

若返った老人だという事が分かります。

なるほど!

というわけで、

犯人・橋爪は、

最低でも65歳の老人!

そして若返っている事が分かります!

7巻で犯人の正体が判明!(犯人の名前のネタバレ)

そして、

「エイジング」7巻のラストで、

犯人の正体が判明しました!

誰なの!?

それなんですけど、

これから犯人の名前を

ネタバレしちゃうので、

知りたくない人は、

読まないでくださいね!

というわけで、

犯人の正体を書きますね!

誰なんだよ!?

犯人は…

テリー

(照井)

でしたね!

えーと、
バーのマスター
かな?
なんか意外な人!

そう!

というか、

タキロウの仲間内に

犯人(橋爪)がいるのは

意外でした😅

とがり耳は
長髪で
隠してたんだね!

テリーについては、

上の記事で詳しく説明してます!

と言っても、

そんなに濃い人ではないですが😅

7巻の最後に正体を明かしたので、

まだ分かってる事は

少ないんですけど、

気づいたことがあれば追記してみます!

というわけで、

エイジング の犯人は、

バーのマスター、

テリー(照井)でした!

エイジングの犯人まとめ

  1. エイジングの「犯人」とは、主人公・八武崎瀧郎の妻子を殺した尖り耳の男。
  2. 犯人は市長より格上の人物!
  3. 人を残虐に殺す事を好む男!
  4. アムリジンに不純物を混ぜたのも犯人の仕業!
  5. 天狗の面をかぶり、光学迷彩で姿を消し、振動剣で瀧郎を襲い、死闘を演じた!
  6. 犯人は総理大臣?名前は「橋爪」でエイジングの世界で権力を持っている人物!第二基地にいる。
  7. 犯人も瀧郎と同じく、若返った老人。最低でも65歳。

名前とか総理大臣の家系とか、

いろいろ判明したものの、

7巻の時点では、

尖り耳の坊主の男という見かけしか

分かってないんですよね。

瀧郎はどうやって、
仇を取るんだろう?
気になります!

ところでエイジングの漫画、

最新巻まで全部読みました?

この記事で
ネタバレを見たから、
もう後は
どうでもいいかな!

そう言わずに読んでください!😅

面白いんですよ!

でも「エイジング」、
1冊726円
するんでしょ?
何冊も集めると
高くつくよね〜!

そんな人に教えたい、

お得な情報があります!

「エイジング」は電子書籍で読むと安い!

「エイジング」、

電子書籍だと安く読めるんですが、

興味はありませんか?

電子書籍なら「エイジング」は、

  • 3冊まで1冊72円!
  • 4冊が904円!

で読むことができます!

1冊72円!?
2ケタ!?
そんなに安くするのって
どうするの?

電子書籍サイト登録後の
割引率
割引上限
Amebaマンガ50%即時還元100冊まで
【DMMブックス】90%OFF2000円
ebookjapan70%OFF
×6枚
500円
×6枚
Kindle70%OFF3000円
楽天Kobo楽天ポイント
70倍
還元
2000円
コミックシーモア70%OFF1冊のみ
honto50%OFF5000円
booklive!50%OFF24時間
以内
1冊のみ
bookwalker50%コイン
還元
マンガBANG50%
ポイント還元
(登録に
限らず)
4月22日
まで
電子書籍サイト各社の登録後の割引一覧(2024年4月現在)

 

上の表のように、

電子書籍サイトに登録すると

かなり安い割引クーポン

出るんですが

それを利用します!

1冊72円?登録すると90%OFF?DMMブックス!

どこのサイトなら
1冊72円になるの?

DMMブックスです!

DMMブックスに登録すると、

電子書籍が

90%OFFになるクーポンが出ます!

(割引上限2000円)

これを使うと

「エイジング」の漫画を

3冊まで1冊72円

で読む事ができますよ!

3冊でも
216円!

コンビニで少し
食べ物とか買う程度の
値段だ!

ただし90%OFFになるのは

初回購入の時だけです!

2回目からは

90%OFFにはなりません!

初回購入の時に、

割引上限いっぱいまで

使い切るのをオススメします!

割引上限が残ってても、

2回目以降は安くなりません😅

DMMブックス

会員登録は無料なので、

90%OFFクーポンを使って

「エイジング」を

安く読みましょう!

私はDMMブックスの初回購入で

ボボボーボ・ボーボボを5巻まで

300円くらいで買いました!

なんで
ボーボボ
なん?

4冊が904円?登録後もコミックウィークエンドでお得!ebookjapan!

また登録すると、

70%OFF×6回のクーポン

出る電子書籍サイトもあります!

ebookjapanに登録すると、

70%OFFのクーポンが出ます!

6回使えますが、

割引上限は2000円です!

定価726円の「エイジング」は

4冊が904円

(1冊217円)

で読めますね!

4冊が
定価で1冊ちょい
位の値段!
コレは安い!

またebookjapanは

PayPayポイントが

最大35%戻ってくる

コミックウィークエンドも

めちゃめちゃお得です!

こちらは

登録後もかなりお得なので、

ぜひ使ってみてください!

電子書籍なら、

  1. 電子書籍サイトに登録すると激安クーポンがもらえる!
  2. 本棚のスペースを気にしなくていい!
  3. スマホでいつどこでも読める!

というメリットがありますよ!

似たような内容ですが、

こちらの記事で詳しく説明してます!

以上です!

Twitterのフォロー
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!

※スパムコメントしか来ないため、

コメント欄は閉鎖しました。